自作PCの作り方
自分でパソコンを作ってみたいが知識が無い・・・そんな人の為のサイトです
スポンサードリンク

S-ATA

S-ATA(Serial Advanced Technology Attachment)とは、ハードディスクを接続するための規格(インターフェース)です。IDEなどよりも遥かに高速なデータ転送が可能となっています。現在急速にシェアを増やしているハードディスクインターフェースです。

※SATA規格のハードディスクのコネクタです。電源も専用コネクタになっているのでマザーボードが対応しているかなどの確認が必要です。

S-ATA
S-ATA マザーボード

■SATA電源コネクタ


SATA電源コネクタ

今話題のパソコンブログはこちら!→
カテゴリー:インタフェース
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク用バナー
自作PCの作り方
ページビューランキング
This website is powered by Movable Type 3.2