自作PCの作り方
自分でパソコンを作ってみたいが知識が無い・・・そんな人の為のサイトです
スポンサードリンク

自作PCの作り方

自作PCをご存知でしょうか?文字通り自分で作るパソコンのことです。PCというと電気店で買うもののように思えますが、実際にはパーツを自分で集めて作ることができます。NECのPC-98ぐらいまでは自分で作ることは難しかったのですが、日本にDOS-Vパソコンが普及して以降はPCパーツを販売するショップが増え、今では秋葉原のような電気店が立ち並ぶ場所以外でもPCパーツを手軽に購入することができます。多分あなたのお家の近くにあるちょっと大きめの街に行けば、PCパーツ専門店が見つかるはずです。もしショップがなくてもインターネットの通信販売で買うことができます。

自作PCのパーツを集めたら作り方は簡単、プラモデルのようにパーツを組み合わせて完成させるだけです。プラモデルを作れる人なら自作PCも簡単に作れることでしょう。ハンダ付けのような専門的な技術は必要ありません。もし知り合いに自作PCを作ったことがある人がいたら、予算とPCの用途などを伝えて、パーツ選びを手伝ってもらうと良いでしょう。

組み立てに必要なのはプラスとマイナスのドライバ。握りの大きなドライバと精密ドライバーセットがあれば事足ります。注意点としては作業する前には必ず体の静電気を逃がしておきましょう。水道の蛇口を触るなどすれば放電するはずです。作業中は静電気がおきにくい服装を心がけるようにしましょう。

自作PCの良いところは自分の納得のいくスペックのパソコンを組み立てられるところです。もし既製品のPCに満足できなくなったら、自作PCも検討してみてくださいね。

今話題のパソコンブログはこちら!→
カテゴリー:自作
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク用バナー
自作PCの作り方
ページビューランキング
This website is powered by Movable Type 3.2