自作PCの作り方
自分でパソコンを作ってみたいが知識が無い・・・そんな人の為のサイトです
スポンサードリンク

自作PC 地デジ

テレビがデジタル家電化しつつある現在、PCを使っている人ならば逆に地デジをPCに組み込んでしまいたいと考える人も多いのではないでしょうか。地デジ対応を謳っているメーカーPCを買っても良いのですが、そういった付加機能があるPCはやたらと高いのが常則でもあります。できればここは自作PCで廉価に地デジを組み込みたいところです。

自作PCで地デジを見れるようにするのはそれほど難しい話でもありません。基本的に必要なのは「地デジチューナー」のパーツか外付け周辺機器。それに加えて、著作権保護技術のHDCPに対応した液晶ディスプレイ、DVIやHDMIでのデジタル出力を満たした上でアンテナ線を接続してやればPCで高画質テレビが鑑賞できてしまいます。

自作PCで利用出来る地デジチューナーは大きく分けて内蔵型と外付け型の二つ。内蔵型は1万円?からで手に入り、接続は主にPCI-E×1スロットを使用します。それほど違わない価格でBSや110度CSを視聴できるタイプもありますので用途に合わせて採用すれば良いでしょう。外付け型ではUSBタイプが主流です。USBは出来れば3.0対応の物を選んだほうが良いでしょう。

自作PCでTV機能も兼ねる場合、忘れてはいけないのがHDD容量の確保です。折角PCで視聴しているのですから、番組録画もしておきたいところ。そのためには大容量のHDDが欠かせませんので、1TBクラスは積んでおきたいところです。自作PCならばTV機能のほかにもマルチにこなせるPCで、8万円もあれば作成できてしまいます。

今話題のパソコンブログはこちら!→
カテゴリー:
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク用バナー
自作PCの作り方
ページビューランキング
This website is powered by Movable Type 3.2