自作PCの作り方
自分でパソコンを作ってみたいが知識が無い・・・そんな人の為のサイトです
スポンサードリンク

自作PC 作り方

自作PCの作り方として特に注意すべき点、よくある間違いは幾つかあります。

まずごく当たり前の注意としてあるのが、水気厳禁だということ。電気を通す精密機械ですので水濡れは即故障となります。同じ理由で出来る限り気をつけたいのが静電気。パーツに触れる前には金属部に触るなどして静電気を逃がしてから作業をしましょう。即座に影響が出るものではありませんが、ホコリなども出来れば避けたいところです。「静電気に気をつけながら、清潔な場所で作業」というのが自作PCの作り方に関する基本だと言えます。

自作PCのトラブル原因として多いのが、CPU・メモリ・グラフィックボードの挿入がしっかりされていないという物。必要なパーツが接続されていながら電源投入に失敗するような場合は、まずこれを疑いましょう。また、全く電源が入らないような場合は、電源そのもののメインスイッチが入っているかどうかもチェック。買ってきたパーツが初期不良品であるという可能性もありえるのですが、自作PC作成時のトラブルは大半が「接続不良・接続忘れ・スイッチ設定のミス」を原因にしています。そういった意味では、「〇〇のハズと考えずに一つ一つチェック」するのが、自作PCの賢い作り方と言えるかもしれません。

この他、パーツや構成ごとに気を付けるべき点は色々ありますし、作り方が文章では伝わりにくい部分も多くあります。似たような構成の作り方を解説した個人のブログなどを見て、情報収集して自作に臨むのが良いでしょう。

今話題のパソコンブログはこちら!→
カテゴリー:
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
リンク用バナー
自作PCの作り方
ページビューランキング
This website is powered by Movable Type 3.2